はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊 ビジネス中国語 中国語ビジネス会話 中国語ビジネス会話上達 中国語学習教材 中国ビジネス 中国語学習書

ビジネス中国語

現在の位置 :中国語学習法・中国語勉強法 トップページ中国語学習書 中級〜上級者 ビジネス中国語 2>「はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊」

中国語学習書 ビジネス中国語

中級〜上級者 ビジネス中国語 2 「はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊」


<< 前のページへ   ...     [10] 11 12 13 14 ... 次のページへ >>
はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊
はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊
著者 張 黎 (編さん), セリングビジョン (翻訳)
出版社 中経出版
発売日 2007/06
おすすめ度 中国語学習書 中国語参考書 おすすめ度
「はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊」 出版社からの内容紹介
全20課で構成。中国でのビジネス・シーンでよく使われる基本表現をもとにした「会話例」、会話例で学習したことが本当に身についているかを確認する「練習」の二本立て。
「はじめてのビジネス中国語―北京大学出版社刊」 カスタマーレビュー(抜粋)
"はじめての"のタイトルに注意
本書は、北京大学を出版社から刊行されたビジネス中国語テキスト3巻のうち、入門編を和訳したものです
。ですから、タイトルに"はじめての"が付いているのです。
私個人としては、中級クラスのビジネス中国語の本を期待していたので、肩透かしをくった感じです。
皆様、同じ間違いをされませんように。
内容は、日本で刊行されている、いわゆる入門書より、少し難易度が高いかもしれません。
例えば、発音にカタカナが併記されていません。でも、慣れてくると、カタカナ併記はないほうがいいような気がします。
どうしても、カタカナに目がいってしまいますから。
また、CDに収録された会話の速度は、かなり速いです。たぶん、これがネイティヴの速度なのでは、という気がします。
入門者向けに、ゆーっくりとしゃべってくれる一般の入門書を期待する人にはきびしいかもしれません。
なんだかケチばかり付けたようですが、初級のテキストとしてなら、ていねいに作られた、よい本だと思います。
この本についてのさらに詳しい情報はこちらから





↑「中国総合ランキングに参加しています。出来ましたらクリックよろしくお願いいたします。

<< 前のページへ   ...     [10] 11 12 13 14 ... 次のページへ >>


▲ページ先頭に戻る