中国語入門書 「はじめての中国語「超」入門  中国語学習教材 中国語学習書

中国語入門書

現在の位置 :中国語学習法・中国語勉強法 トップページ中国語学習書 初級者用 中国語入門書 1>「はじめての中国語「超」入門」

中国語入門書 「はじめての中国語「超」入門」

中国語学習書初級者用 中国語入門書 1 「はじめての中国語「超」入門」


<< 前のページへ   [2]        10  ... 次のページへ >>

はじめての中国語「超」入門 [ソフトバンク新書]
はじめての中国語「超」入門
著者 相原 茂
出版社 ソフトバンク クリエイティブ
発売日 2007/4/17
おすすめ度 中国語学習書 中国語参考書 おすすめ度

「はじめての中国語「超」入門」 出版社からの内容紹介

NHK教育TVで長い間「中国語講座」を担当された、中国語教育の第一人者 相原 茂先生の中国語「超」入門書。
ビジネスで訪中する人が増加する昨今、今後はさらに、オリンピックや万国博覧会など、レジャー面での注目度も急速にあがる中国。
アメリカではすでに、中国語学習は政府も一押しする重要課題となり、日本国内でも、母国語と英語と中国語のトリリンガルこそ、今後の強いスキルとなることが強調されてきています。
本書で是非、この中国語の入り口に立ち、隣国理解の第一歩を踏み出していただけたらと思います。

「はじめての中国語「超」入門」 カスタマーレビュー(抜粋)

「最速の入門書」として最適!!
数多くの参考書や教科書でなじみのあった相原先生がこのたび新書を出されたと聞いて、大きな期待とともに読みました。
本書では、まず私たち日本人が普段中国語に対して「字面だけ見るとマスターできそうなのに発音を耳にすると遠い世界だと感じる」原因を取り上げてその独特の発音のしくみを解説し、その後、文の構成要素、そして中国語固有の表現の根底となる文化や民族性について、相原先生得意のジョークを交えて軽快に説明されています。
中でも、テーマ「中国語 修飾語は前に 補語うしろ」の解説では、中国語学習者が直面する補語という理解困難な新しい概念について、一語(一字)ずつ意味を持たせてから再び句として組み合わせて意味を再考するという説明法により、非常に納得できる根本的な理解が得られます。
相原メソッドの最新版入門書!!
本書はラジオ・テレビの中国語講座でおなじみの相原先生が、新たに上梓された中国語入門書です。
一目瞭然の図解、かわいいイラストを駆使して、中国語という言語の全体像をザックリつかめるよう工夫されています。
入門者には何をどのように学べば中国語をマスターできるのかという指針を示してくれます。
私のような学習経験者には、発音に始まり文法、日中異文化論等多岐にわたり十分な復習と目からウロコの発見をもたらしてくれました。
ところどころにちりばめられた著者直筆の挿絵も味わい深いですヨ。巻末の旅行会話集は、覚えてすぐに使えるお役立ち表現ばかりです。
帯のキャッチ「2時間で読めて・・・」というにはギッシリ内容が詰まっているため、手元に置いて何度も読み返したい良書です。
高校や大学等に進学し中国語を選択した学生さん、急に中国出張を命じられたビジネスマン、新年度を迎え中国語に再チャレンジしようと一念発起した学習経験者のみなさん、どなたにもオススメしたい1冊です♪。
「はじめての中国語「超」入門」についてのさらに詳しい情報はこちらから



↑「中国総合ランキングに参加しています。出来ましたらクリックよろしくお願いいたします。

<< 前のページへ   [2]        10  ... 次のページへ >>


▲ページ先頭に戻る