ビジネス中国語キーワード600 ビジネス中国語 中国語ビジネス会話 中国語ビジネス会話上達 中国語学習教材 中国ビジネス 中国語学習書 中国出張

ビジネス中国語

現在の位置 :中国語学習法・中国語勉強法 トップページ中国語学習書 中級〜上級者 ビジネス中国語 1>「ビジネス中国語キーワード600」

中国語学習書 ビジネス中国語

中級〜上級者 ビジネス中国語 1 「ビジネス中国語キーワード600」


<< 前のページへ   ...     [8]  10 11 12... 次のページへ >>
ビジネス中国語キーワード600―滞在生活から接待・商談まで
ビジネス中国語キーワード600―滞在生活から接待・商談まで
著者 塚本 慶一
出版社 語研
発売日 2000/07
おすすめ度 中国語学習書 中国語参考書 おすすめ度
「ビジネス中国語キーワード600」 出版社からの内容紹介
中国ビジネス成功のカギは、円満な人間関係を築くことから始まります。
対中国ビジネスに必要不可欠な単語を「入国から滞在生活」「社交・接待」「会社訪問・会社紹介」「交渉・契約」の場面ごとに分類しました。
見出し語の用例は、現場ですぐに使えるものばかりです。
入門レベル終了程度の方から使えます。
「ビジネス中国語キーワード600」 カスタマーレビュー(抜粋)
1400の次に600
相原先生の中国語基本単語1400の次につかうとしたら、これも選択の1つ。
いま、中国語の単語CDは、結構数がでている。が、その中には例文がのってなくて、ただひたすらに単語だけが出ているものもある。
そっちのほうはクイックレスポンスに使う方法もあるだろうけど、やはり同じCD付なら例文込みのほうが頭にきちんと入ってくれる。 で、このテキストを選んだ。
1400の次にいきなりこれがくると、この速さについていけない人もいるかもしれない。
1400が遊園地のゴーカートなら、この600は峠道を走るスポーツカーに等しい。
しかしこれは塚本先生の他のシリーズ、たとえば中国語通訳者への道の別売りCDの、あの鬼のような分量とスピードのやりとりに比べれば、まだ1文単位だし、塚本式を始める前の通過儀礼と思ってもいい。
内容のほうは「ビジネス」とあるので、日常的な語彙ばかりが増えるわけでもないけれど、半分くらいは語彙面でも準2級検定いけるのではないのかなというのが全体の感想。
全てがハイレベル向きでもないので、最初から順に進まなくても使える。また、本のレイアウトも見やすくて好感がもてる。
すぐれもの
通訳学校の先生にすすめられて購入しましたが、CD付きでとてもいい教材だと思いました。
ビジネスシーンはさまざまですが、フレーズを暗記すれば応用できます。
私は丸覚えして試験等にもかなり役立ちました。 ;
この本についてのさらに詳しい情報はこちらから





↑「中国総合ランキングに参加しています。出来ましたらクリックよろしくお願いいたします。

<< 前のページへ   ...     [8]  10 11 12... 次のページへ >>


▲ページ先頭に戻る